QOL(Quality Of Life)を高めることを目的とした総合コンサルティング会社、株式会社今を生きる人

覚醒塾第1ステージティーチャーステージのご案内

秋も深まり都会でもそろそろ紅葉の始まる気配を感じ始める頃ですが、いかがお過ごしでしょうか?

よくよく木々を観察してみるとどことなく雰囲気が変わっているのに気づくかもしれません。

 

この年末で、2013年に始まった覚醒塾も4年を数えるところまできて、ひとまずの区切りをむかえます。

各ティーチャーから学んできた受講者の中で第1ステージ修了となる人が生まれます。

これは自分にとっても1つの周期の完了であり新たな始まりでもあるように感じます。

 

そんなわけで、次の段階としてティーチャーステージのご案内をさせていただきます。

 

下記の詳細をご確認の上、是非お申し込みください。

 

学びの連鎖反応が、ありのままを認め受けいれる循環を助長することを願います。

 

株式会社今を生きる人
谷 孝祐

 

 

 

《覚醒塾第1ステージティーチャーステージ》

 

【コンセプト】

本来の自分に立ち戻る旅をサポートするティーチャーの育成

 

【目的】

一度受講者として学んだ内容を、もう一度さらに深い部分まで掘り下げながら復習しつつ人に教えることで、確実な知恵へと昇華させる。

 

【内容と開講時期】

第1ターム:自分の本音に合った選択の技術(2017年)

  • ティーチャーステージ概要(1月)
  • 第1講 覚醒とは何か、好きなことを選択する(2月)
  • 第2講 覚醒に必要不可欠な聴覚(3月)
  • 第3講 初心を覚えていること(4月)
  • 第4講 明日死ぬとしたら(5月)
  • 第5講 メリットとデメリットを意識する(6月)
  • 第6講 メリット・デメリットを同数あげる(7月)
  • 第7講 腹式呼吸(8月)
  • 第8講 立ち位置の選択(9月)
  • 第9講 選択の仕上げ(10月)
  • 第10講 生きるこという選択(11月)
  • 第1ターム仕上げ(12月)

第2ターム:反応に気づき対処する基礎力(2018年)

  • 第2タームガイダンス(1月)
  • 第11講 ポジティブシンキング(2月)
  • 第12講 ありのままに物事をとらえるー基本(3月)
  • 第13講 常に反応をみつめる(4月)
  • 第14講 視野を広げるトレーニング(5月)
  • 第15講 音をみるトレーニング(6月)
  • 第16講 反応に対する客観性をあげる(7月)
  • 第17講 客観性を保った反応の処理(8月)
  • 第18講 反応の原因を探る(9月)
  • 第19講 反応の種の処理(10月)
  • 第20講 物事をありのままにとらえるー実践(11月)
  • 第2ターム仕上げ(12月)

第3ターム:言語支配と不安からの解放(2019年)

  • 第3タームガイダンス(1月)
  • 第21講 感覚を正確に表現する(2月)
  • 第22講 意味のない音で表現する(3月)
  • 第23講 体の部位の感覚を音で表現する(4月)
  • 第24講 体全体の感覚を音で表現する(5月)
  • 第25講 顕在意識と潜在意識の表現(6月)
  • 第26講 不安との対峙(7月)
  • 第27講 不安と対峙したまま表現する(8月)
  • 第28講 不安との適切な距離(9月)
  • 第29講 不安の特定(10月)
  • 第30講 不安の根本的改善(11月)
  • 第3ターム振り返り(12月)

 

【日程】第1タームのみ

東京開催:毎月日曜日19:00~21:00
1/15, 2/12, 3/12, 4/16, 5/14, 6/18, 7/16, 8/13, 9/17, 10/15, 11/19, 12/17

大阪開催:月曜日19:00~21:00
1/23, 2/27, 3/20, 4/24, 5/29, 6/26, 7/24, 8/21, 9/18, 10/16, 11/13, 12/11

※いずれも懇親会を2月, 7月, 12月に予定
※いずれも第2タームは2017年9月末日、第3タームは2018年9月末日までにお知らせします。
※基本的に東京と大阪の振り替えはできませんが、やむを得ない事情の場合はご相談ください。

 

【各ティーチャー開催の覚醒塾について】

このティーチャーステージに参加の方は覚醒塾第1ステージを順次開催することができます。その実施要領についてはお申し込み後にご案内します。

 

【講師】

谷孝祐

 

【参加条件】

覚醒塾第1ステージを出席率70%以上で受講済み、もしくは2017年中に修了予定

 

【場所】

東京開催:株式会社今を生きる人新宿事務所

大阪開催:ハイアットリージェンシー大阪

 

【定員】

東京、大阪とも各10名

 

【受講料】

毎月32,400円(税込)

※消費税が上がる場合は、該当する月から30,000円+消費税
※総額1,080,000円+消費税

 

【お支払い期限】

当月分をその月の末日まで
※例:2017年1月分を2017年1月末日まで

 

【お支払い方法】

指定口座へお振込み
※お振込先はお申込み受け付け時にご案内いたします。

 

【お申込み方法】

受付は終了しました。

 

【お申込み期限】

2016年11月20日(日)17:00

 

【キャンセルポリシー】

キャンセル料は受講料の総額に対してかかります。

2016年11月20日まで:0%
2016年11月21日以降:20%
2016年12月20日以降:50%
2017年1月1日以降:100%

※講座開始後にやむを得ない事情により講座参加継続が困難となった場合、キャンセルとは異なる扱いになるので、ご相談ください。

 

【お問合せ先】

ask@imaoikiruhito.com(担当:谷苑子)

 

【事業者】

株式会社今を生きる人
神奈川県三浦市初声町和田2567-5

受付:谷苑子(070-5372-5423)
責任者:谷孝祐(tani@imaoikiruhito.com)

 

上に戻る