株式会社今を生きる人は、QOL(Quality Of Life)を高める総合コンサルティング会社です。

ミッション

  • 個人の才能を最大限引き出すことでQOLの高い人材を増やし、社会の活性化に寄与する。
  • 幸せという形のないものを論理的に伝えられるQOLの高い語り手を増やし、心豊かな社会形成に貢献する。
  • 組織や集団内のバランスを調整することで、社会全体のQOLを高める。

 

QOLとは

QOL(Quality Of Life)は、人生の質や生活の質を示す概念で、どれくらい自分らしく幸福に生きられているかを表すものです。

抽象度が高く曖昧さもありますが、基本的な構成要素に関しては国際的なコンセンサスもできています。

それは、身体機能、メンタルヘルス、社会生活機能という3要素であり、WHOの健康の定義ともほぼ同じものです。

実際は個人的かつ主観的なものではありますが、計量心理学の手法によりある程度は数値的に測定が可能であるとされています。

 

社名の由来

QOLが高まる過程において、人は過去の精神的な痛みや未来への過剰な期待から解き放たれ、今この瞬間を楽しめるようになっていきます。

そんな自由な心の持ち主である今を生きる人の輪を広げていこうということで、この社名にいたしました。

 

イベント案内

エネルギーからみる論理学勉強会

エネルギーからみる論理学勉強会

【企画イメージ】 論理学の基本的な形に慣れつつ、そのエネルギーレベルに対する影響を知ることで、言葉と潜在意識領域の連動性を高める。 それを通じて主に命題論理を手…

上に戻る