QOL(Quality Of Life)を高めることを目的とした総合コンサルティング会社、株式会社今を生きる人

微細エネルギー関連勉強会通信科

【企画イメージ】

一般的には分かりにくいエネルギーの世界について概念的に理解することで、この世界の本質を理解しつつ、各々の感覚の言語化能力を高めることに寄与する。

 

【対象】

興味のある人全て
※先に行われたものがベースの知識になって進んでいるので、基本的に順番に学ぶのが望ましいですが、そうでなければ理解が困難だということはありません。そのため、興味のある内容から学ぶことも可能です。

 

【エネルギー勉強会通信科】

〈内容〉

エネルギーの世界を理解する基礎である『ヴァイブレーショナル・メディスン』を網羅的に解説しています。(本科2014年実施録音)
次のものを2019年2月より2020年1月まで、毎月末に全12回でお届けします。

a エネルギー勉強会の音声を編集したもの
b エネルギー勉強会で使用したレジュメ

※内容に関する質問は微細エネルギーQA会および tani@imaoikiruhito.com でお受けします。

〈カリキュラム〉

第1章より順番に毎月1章づつ進んでいきます。

〈受講料〉※総額

(1)指定URLからのダウンロード:195,600円(税込)
(2)CDの配送:260,800円(税込、送料込)

 

【エネルギーからみる『感情の取扱説明書』勉強会通信科】

〈内容〉

『感情の取扱説明書』の裏側となる知識を総合的に解説しています。
『感情の取扱説明書』の裏側となる知識を総合的に解説しています。(本科2015年実施録音)
次のものを2019年2月より11月まで、毎月末に全10回でお届けします。

a エネルギーからみる『感情の取扱説明書』勉強会の音声を編集したもの
b エネルギーからみる『感情の取扱説明書』勉強会で使用したレジュメ

※内容に関する質問は微細エネルギーQA会および tani@imaoikiruhito.com でお受けします。

〈カリキュラム〉

第一回:エネルギーからみる感情の性質
第二回:エネルギーボディと感情の関係性
第三回:感情と対峙しているエネルギー状態
第四回:感情におけるエネルギー循環
第五回:感情がクリアになるエネルギーメカニズム
第六回:感情のクリアリングのエネルギーボディにおける意義
第七回:エネルギーにおける心の各構成要素
第八回:エネルギーにおける自分領域の性質
第九回:自意識というエネルギー
第十回:感情の安定がもたらすエネルギー効果

〈受講料〉

(1)指定URLからのダウンロード:238,480円(税込)
(2)CDの配送:292,680円(税込、送料込)

 

【エネルギーからみるコミュニケーション勉強会通信科】

〈内容〉

コミュニケーションの全容を主に非言語領域への理解を中心に解説しています。(本科2016年実施録音)
次のものを2019年2月より11月まで、毎月末に全10回でお届けします。

a エネルギーからみるコミュニケーション勉強会の音声を編集したもの
b エネルギーからみるコミュニケーション勉強会で使用したレジュメ

※内容に関する質問は微細エネルギーQA会および tani@imaoikiruhito.com でお受けします。

〈カリキュラム〉

第一回:非言語コミュニケーションとエネルギーボディ
第二回:言語コミュニケーションとエネルギーボディ
第三回:コミュニケーションのマッサージイメージ
第四回:感情コミュニケーションの効果と限界
第五回:コミュニケーションの前提になりがちなトラウマ共鳴
第六回:固定観念コミュニケーションの有用性と落とし穴
第七回:エネルギーレベルにおけるコミュニケーションの主体者
第八回:周りをコントロールしないコミュニケーションとは何か
第九回:エネルギーからみるコミュニケーションの全容
第十回:コミュニケーション能力を高める自己対話

〈受講料〉

(1)指定URLからのダウンロード:238,480円(税込)
(2)CDの配送:292,680円(税込、送料込)

 

【エネルギーからみる心理学勉強会通信科】

〈内容〉

心理学の大まかな流れとそれぞれの体系への理解を中心に、その裏側となるエネルギーレベルにおける視点も解説をしています。(本科2017年実施録音)
次のものを2019年2月より11月まで、毎月末に全10回でお届けします。

a エネルギーからみる心理学勉強会の音声を編集したもの
b エネルギーからみる心理学勉強会で使用したレジュメ

※内容に関する質問は微細エネルギーQA会および tani@imaoikiruhito.com でお受けします。

〈カリキュラム〉

第一回:フェヒナーの精神物理学とヴントの内観法
第二回:意識をとらえる心理学的基礎
第三回:物質的身体からみる行動主義
第四回:ゲシュタルト質の存在する場所
第五回:フロイトにおけるエネルギー身体論
第六回:アドラーとエーテル体コントロール
第七回:ユングからみる集合無意識という領域
第八回:認知心理学におけるエネルギー変化
第九回:人間性心理学における自意識の役割
第十回:トランスパーソナル心理学の目指すエネルギー状態

〈受講料〉

(1)指定URLからのダウンロード:271,000円(税込)
(2)CDの配送:325,200円(税込、送料込)

 

【エネルギーからみる論理学勉強会通信科】

〈内容〉

概念そのものと命題論理への理解を中心に、自分自身の思考の癖から解放されてありのままに物事をとらえるポイントを解説をしています。(本科2018年実施録音)
次のものを2019年2月より11月まで、毎月末に全10回でお届けします。

a エネルギーからみる論理学勉強会の音声を編集したもの
b エネルギーからみる論理学勉強会で使用したレジュメ

※内容に関する質問は微細エネルギーQA会および tani@imaoikiruhito.com でお受けします。

〈カリキュラム〉

第一回:論理学を身につけ活用する意義
第二回:エーテルエネルギーと概念の関係
第三回:幻想から想定される否定という状態
第四回:選択肢を固定化して分かりやすくする選言
第五回:エネルギー強化の効果的ツールである連言
第六回:原因究明の基本技術となる条件法
第七回:観念連鎖に翻弄されにくくなるための法則
第八回:命題論理を使いこなすための視点
第九回:応用的位置づけとなる述語論理の意義
第十回:エネルギーレベルに対する論理学の作用(まとめ)

〈受講料〉

(1)指定URLからのダウンロード:271,000円(税込)
(2)CDの配送:325,200円(税込、送料込)

 

【共通事項】

〈受講方法〉

(1)指定URLからのダウンロード(メールにて指定URLとレジュメのPDFファイルをお送りします。)
(2)CDの配送(郵送にてCDとプリントアウトしたレジュメをお送りします。)
※いずれかを選択

〈お支払い期限〉

2020年1月27日
※お支払い可能な時に早めに全額お支払いしていただくことも、提供月に総額を回数割した金額でお支払いいただくことも可能です。その際は、事前にご連絡ください。

※お支払期限後は、お支払完了日まで残金に対して年率12.6%の割合による延滞利息が発生いたします。残金に延滞利息を上乗せした額にてお支払いいただきますので、あらかじめご了承ください。

〈お支払い方法〉

指定口座にお振込にて

〈お申し込み方法〉

こちらのフォームに必要事項を記入の上、送信してください。

〈お申し込み期限〉

2019年2月15日(金)

〈キャンセルポリシー〉

(1)指定URLからのダウンロード
2019年2月15日まで:0%
2019年2月16日以降:10%
2019年3月10日以降:30%
2019年4月1日以降:100%

(2)CDの配送
2019年2月15日まで:0%
2019年2月16日以降:30%
2019年3月1日以降:50%
2019年3月10日以降:100%

 

【お問い合わせ先】

ask@imaoikiruhito.com(担当:谷苑子)

 

【事業者】

株式会社今を生きる人
神奈川県三浦市初声町和田2567-5
電話番号:046-854-5561
責任者:谷孝祐

上に戻る