QOL(Quality Of Life)を高めることを目的とした総合コンサルティング会社、株式会社今を生きる人

自己成長セミナー成塾「実践会」

人はなんのために生きるのか?

誰もが一度は考えたことのある問いでしょう。

仕事で成果を上げることや家庭を育むこと。
楽しい人間関係をきずくこと。
何か夢中になれるものにのめりこむことかもしれません。

でも本当に求めているものは「それそのもの」というより、その活動を通して得られる「成長」ではないでしょうか。

心のどこかでそんな風に感じるあなたへ、お誘いのご案内です。

 

こんにちは。
「自己成長セミナー<成塾>」、オーガナイザーの岡村茂です。

現在自己成長の過程を学ぶ通年セミナーを実施しています。

そしてもうすぐ(2018年3月)終了します。

そこでは、自己成長の全体像や全過程を世界地図を広げるように学びました。
このたび、それを受けて『成塾「実践会」』を開催します。

 

2017年度の「成塾」は「自己成長の全貌を示す」というコンセプトでした。

これは、

「自己成長の全貌がわかれば今の自分の位置もわかるし、
次に何を取り組んで、どこへ向かえばいいか、自分で考えられるようになるだろう。」

という目論見から始まりました。

 

そして実際蓋を開けてみると、

その全貌は想像以上に広大で、
まぁ真っ当にやっても10年、いやもっとか・・、
というくらいかかりそうな世界が広がっていたのでした。

その広大さに、下手をすると呆然と立ち尽くしてしまいそうです。

そこで、これらの学びを活かすべく実践の機会を設けることになり、今回の 成塾「実践会」が企画されました。

広大な自己成長の全貌の実践編ということで、大きな構想になり、
2018年の4月からスタートし2021年末に完了するという四年越しの計画となりました。

とはいえ、参加は各ターム4ヶ月間のターム毎に募集します。
興味ある回にご参加いただくカフェテリア形式です。
今回は下記第一タームの募集となりますが、まずは全容をご紹介します。

どうぞご覧ください。

 

<成塾実践会 全容>

【目的】

  1.  1.成塾の内容を深め自己成長を確実に進める力を身につける
  2.  2.ティーチャーとして成塾を教えるための裏付けとなる経験を積む
  3.  3.自己成長の道を楽しみながら歩むバランス感覚を体得する
  4.  4.持って生まれた潜在能力を生かし社会貢献できる人を増やす

【基本方針】

  • 月に1回のペースで4ヶ月4回を1タームの単位とする
  • 各自希望するタームのみの受講が可能
  • 受講に際しのちのちティーチャーになるかどうかは問われない
  • 2017年度の成塾を受けていなくても受講可能(ティーチャー資格なし)
  • 成塾ティーチャー資格取得に向けた認定も各タームでなされる

【内容】※今回の募集は第1タームのみ。

○第1ターム:食生活を整える基礎(2018前半)
第1講:水における現実とその対処法
第2講:製品なのか生育なのか~農作物の実際~
第3講:物なのか生命なのか~畜産水産の現状~
第4講:食材選択の理想とバランス感覚

○第2ターム:食を通じた自己成長のポイント(2018後半)
第5講:断食の実践方法とリスクマネジメント
第6講:食事内容の選択における感性
第7講:適正な食事量を見極める感覚
第8講:食材の声を聴く調理法

○第3ターム:住空間を整えるエッセンス(2019前半)
第9講:手軽に始められる模様替え
第10講:手放すべき物の見極めと捨てる方法
第11講:気の流れを整える掃除の秘訣
第12講:効果的なインテリア購入の注意点

○第4ターム:身を取り巻く環境の選択(2019後半)
第13講:感覚レベルにおける環境の安全性
第14講:プロセスの進む場と滞る場
第15講:共時性を味方につける旅先
第16講:自己一致を促すショッピング

○第5ターム:ブレーキをはずす技術(2020前半)
第17講:抵抗の実践的な取り扱い力
第18講:反応の原因を特定する照合力
第19講:エゴが協力的になるリフレーミング
第20講:非日常体験への主体的関わり方

○第6ターム:覚醒における基本技能(2020年後半)
第21講:様々な呼吸法の実践と感覚変化
第22講:イメージトレーニングによる視野拡大
第25講:観察者というメタ認知の意識的体得
第24講:非言語コミュニケーションの妙

○第7ターム:フレームと言語の自由度(2021年前半)
第25講:感覚と共鳴するリフレーミング
第26講:並列的フレーム認識力の向上
第27講:メタ認知を活用したリフレーミング
第28講:多元フレーム上の言語処理

○第8ターム:個を超えた世界への扉(2021年後半)
第29講:思考方法の体得と使い分け
第30講:コントロールのない表現力
第31講:許容の拡大による共鳴状態
第32講:トランスパーソナル的体験

 

いかがでしょうか?

「自己成長」を進めていく上で欠かせない要素のうち、覚醒塾や一悟術基礎力サポート会などの既存の企画で扱われていない領域をカバーしています。

 

実践会では、具体的に毎日の生活で自己成長を実践することが目的です。
少人数で(各ターム最大12名)4ヶ月間刺激し合いながら成長を経験します。
成塾に参加していなくても実践を通じて学べるように進行されます。

自己成長し続ける仲間との4ヶ月は濃密なものになるでしょう。

ピンときた方は是非ご参加ください。

募集は各ターム毎に行いますので、
興味あるタームがあれば今からチェックしておいてください。

 

今年2018年は「食」がテーマです。
われわれの肉体の土台となる「食」。関心ある方も多いでしょう。

まず今回は、第1ターム「食生活を整える基礎」を募集します。

実践会は東京と大阪の2カ所で開催します。
東京は4月22日(日)から、大阪は4月30日(祝月)からスタートです。

ただしこのたび先行受付で東京は満席となりましたので、今回の募集は【大阪開催のみ】になることをご了承ください。
(1~3回目が大阪で4回目は、大阪東京合同で東京にて開催します)

 

このあと、講師「谷孝祐」氏からのメッセージ、
そして第1ターム詳細をご覧の上、参加をご検討ください。

 

少人数の会であることもあり、残席が限られています。
受付は先着順となりますので、興味ある方はお早めにお問い合わせ・お申し込みください。

世の中でまだあまり見られない、体系立てられた自己成長論に基づく実践会。
どうぞ奮ってご参加ください。

タイミング合う方とご一緒できるのを楽しみにしています。

 

成塾実践会オーガナイザー
岡村茂

 

● 講師 谷孝祐氏からのメッセージ ●

『今年度の成塾では自己成長の全容に触れてきたわけですが、
いざ実践するとなるとなかなか難しい部分もあるのかもしれません。
指針は理解できたとはいえ、具体的にどうしたら良いかは
右往左往しがちな部分もあるかと思います。

この実践編ではその具体性を大切にして、リアルな自己成長を進めていきます。
もしそれを4年間積み上げたのであれば、人生のアップデートになることでしょう。

その中で第一タームでは基礎中の基礎とも言える食材への理解を進めます。
食生活の変化は自己成長のさまざまな分野への波及効果をもたらし、
エゴや抵抗と向き合う力をも高めてくれます。
精神論だけでない技術としての自己成長のベースとしては不可欠な要素です。

これを少しでも日常から取り入れて、
スムーズな自己成長の感覚を身につけていきましょう。』

 

成塾実践会「第1ターム」 詳細案内

【目的】

  • 食生活を振り返り日常からの変化の積み重ねにつなげる
  • 口にするものへの意識を高めることで自己肯定に向かいやすい状態を整える
  • 食にまつわる基本理解を深めて身体から精神に働きかける大切さを実感する
  • 自己成長につながる食材選択の感性を高める

 

【留意事項】

  • 成塾14講「食の質の見極め」に関するティーチャー資格取得に向けた認定の一部となります
  • 受講に際しのちのちティーチャーになるかどうかは問われません
  • 2017年度の成塾を受けていなくても受講可能(ティーチャー資格なし)
  • 受け身の講義形式ではなく、主体的な調査や発表が求められ、それを通じて実践的な力を身につけていきます。

 

【内容】

○第1ターム:食生活を整える基礎
第1講:水における現実とその対処法
第2講:製品なのか生育なのか~農作物の実際~
第3講:物なのか生命なのか~畜産水産の現状~
第4講:食材選択の理想とバランス感覚

※今回の募集は第1タームのみ。

 

【日時】

<大阪>
第1講:4月30日(月祝)13:00-17:00
第2講:5月13日(日) 13:00-17:00
第3講:6月16日(土) 13:00-17:00
第4講:7月15日(日) 13:00-17:00
(第4講は東京にて共同開催。
 状況により午前から開催する可能性があります)

※参考※
<東京>※満席につき募集終了しました※
第1講:4月22日(日) 13:00-17:00
第2講:5月20日(日) 13:00-17:00
第3講:6月24日(日) 13:00-17:00
第4講:7月15日(日) 13:00-17:00
(第4講は状況により午前から開催する可能性があります)

 

【時間】

13:30-17:40 (開場:13:15)

1限目:13:30-14:40
2限目:15:00-16:10
3限目:16:30-17:40

※第4回、第10回終了後に懇親会があります。終了時間は20時前後。当日中に都心部へ戻られます。
※最終回は講座修了後、懇親会と宿泊がつきます。

 

【場所】

<大阪>
大阪市内もしくは大阪駅から電車で45分圏内が最寄駅

※参考※
<東京>※満席につき募集終了しました※
株式会社今を生きる人新宿事務所もしくは都内近郊

 

【定員】

開催地ごとに12名(最少催行人数5名)

 

【参加費】

2017年度成塾参加者割引:138,240円(税込)
一般価格:172,800円(税込)

 

【お支払い期限】

2018年7月31日(火)
※お支払い可能な時に早めにお支払いいただくことも、開催月に総額の4分の1を4回でお支払いいただくことも可能です。

 

【支払方法】

指定口座にお振込にて

 

【お申込方法】

次のお申し込みフォームに必要事項を記入して送信ください。

https://www.imaoikiruhito.com/apply-seijyuku-jissen/

 

【お申込期限】

先着順で定員に達し次第 または 3月31日(土)

 

【キャンセルポリシー】

3月11日以降:30%
4月1日以降:100%

 

【お問い合わせ】

smilemaker@dream.jp (オーガナイザー:岡村茂)

 

【事業者】

株式会社今を生きる人
神奈川県三浦市初声町和田 2567-5
受付:谷苑子(070-5372-5423)
責任者:谷孝祐(tani@imaoikiruhito.com)

上に戻る